この度は、当社ホームページにお越し頂きまして本当にどうもありがとうございます。
ネオフライトクリエイションズ株式会社の代表の宮川壮輔です。
当社は、「知財拡販メソッド」という独自のメソッドにより、最速で高収益な拡販の仕組みを作ることができる日本で唯一の専門コンサルティング会社です。

販売とは知覚の戦いである

日本の製造業は、ものを作ることや製品の品質に対する追求には、並々ならぬ情熱を注いできました。
そのような製品品質での戦いの結果、日本の製造業の製品品質の良さは、世界にも冠たるレベルになっています。

しかし、ものを作ったあと、販売の段階になると、そこでは、製品の戦いが主とはなりません。
なぜなら、お客様が購入するのはものが良いからという理由ではないからです。

「お客様が購入するのはものが良いからではない」などと言うと、「そんなはずがない、ものが良くないと売れないのでは」と思われるかもしれません。確かに、ものは良くないと話しになりませんし、ものが良くないと戦いの土俵にも上れません。しかし、お客様は本当にものが良くて購入しているのでしょうか。

少し考えてみて下さい。お客様がそのものの良さを本当に実感するのはいつでしょうか?

購入する前でしょうか?購入するとき?それとも、購入してからでしょうか?

それは、購入してそのものを実際に使ったときです。
つまり、お客様がそのものの良さを本当に実感できるのは、購入したあとということになります。ということは、お客様は本当にものの良さを実感して購入したのではないのです。

それでは、なぜお客様はそのものを購入したのでしょうか?

結論を言うと、それは、ものが良さそうに感じたからです。ものが良いから購入したのではなく、良さそうに感じたから購入したのです。これは微妙なニュアンスの差のように感じられますが、このことを認識できるかどうかが決定的に大きな差となります。つまり、売り手としては、お客様に良さそうと思わせる必要があるのです。

ものを作る段階が終わって、販売の段階になると、お客様に知覚させることが重要になってきます。
要するに、販売とは、製品の戦いではなく、知覚の戦いになるのです。

深い価値に辿り着くこと、そして魅せること

私は、社会人になって最初に、百貨店に入社しました。私が配属されたのは、法人外商といって法人顧客を相手にする部署でした。ここで、私は、製造業の他の企業と組んで、法人顧客に対して新製品を企画し提案営業するという仕事を7年間行ってきました。

この7年間の仕事の中で、新たなものを企画提案する上で重要なのは、誰も到達していないような深海価値に辿り着くことと、その深海価値を磨き上げて魅せる化することだということを学びました。磨き上げて魅せる化するときに、頭の中で創造した”知財”を利用することにより、その深海価値はさらに魅力を帯びてきます。私は、深海価値を磨くための”知財”を極めるために、百貨店を退職し、”知財”の創出をサポートする特許事務所に転職しました。

新たな特許事務所では、電子機器メーカー、機械メーカー、医療機器メーカー、日用品メーカーなど、様々な製造業の技術や製品について、創造や特許化のサポートを行ってきました。頭の中の深いところで創造された”知財”をいかにして見つけ出し知覚化するかについて、修練を重ねていきました。

その後、自分で新たに特許事務所を設立しました。ここでは、新製品についてのネーミング作りやデザイン保護のサポートなどを行い、魅せるための”知財”の技量を深めていきました。そして、知財業界で15年以上の研鑽を積み、”知財”についてのスペシャリストになりました。

知財拡販メソッドの誕生

知財業界で”知財”の研鑽を積んでようやく分かったことがあります。それは、販売のためには、”知財”は狭すぎる、ということです。決定的に重要な点は、”お客様は知財を購入理由としていない”ということ。販売とは、知覚の戦いです。そのためには、従来の”知財”という概念を越えて”知財”を拡張させて考える必要があります。

さらに、知財業界にいて分かったことがもう一つあります。それは、”新製品は売れると真似され、真似されると儲からない”ということです。真似されてからでは手遅れです。ですので、真似されないような独創資源を組み込むことも重要な要素となります。

このような経験を経て産み出したノウハウを体系化してまとめ、これを「知財拡販メソッド」と名付けました。

「知財拡販メソッド」というのは、製造業が有している独自の見えない価値に対して、
知財を拡張させて顧客に伝わる自社の真の価値に磨き上げ、
さらに販売発信力を増強させることによって高収益を実現する戦略のことです。

つまり、自社の独自の価値を見える化し、魅せる化し、さらに積極的かつ能動的にその価値を発信することにより、より多くの顧客に反応してもらう戦略です。

知財拡販戦略コンサルティングの特徴

売上拡大は会社にとって重要業務です。貴社の販促活動を販促業者に全てアウトソーシングしてしまうと、コンサルタントがいるときは回っていたものの、契約終了後には何も残らないということになってしまいます。

当社の専門コンサルティングは、当社が販促業務を貴社に代わって代行するものではありません。貴社自身に実行して頂くものです。そして、簡単にできるような甘く薄っぺらなものではありません。とことん考えに考えて考え尽くして頂くことになります。それは、産みの苦しみを味わうことになるかもしれません。しかし、苦しみながらも貴社自身に徹底的に深く深く思考して頂くことによって、本当の実力が身に付いていき、当社のサポートがなくても貴社自身がその仕組みを運用することができるようになります。
そして、その仕組みが社内に作られれば、貴社にとって大きな独創資源となり、競合に対する真の武器になると考えています。

もし、このような当社の考える専門コンサルティングの趣旨にご賛同頂き、”自社をますます成長・発展させていきたい”というご希望がありましたら、ぜひ当社の専門コンサルティングをご活用ください。

新たなステージへと飛躍したいと熱望する本気の社長や経営者との出会いを楽しみにしています。

ネオフライトクリエイションズ株式会社
代表取締役 経営コンサルタント