代表 宮川壮輔のプロフィール

販促と知財を融合させて、最速で高収益な拡販の仕組みを作ることができる日本で唯一の専門コンサルタント。

百貨店の法人営業として、新製品の企画・営業を7年間行う。大手電機メーカーや自動車メーカーなどの販促担当として、数千件の販促用ノベルティ製品を企画し100件以上を世に送り出して法人顧客の売上アップに寄与してきた。

その後、企画を魅せるための知財を極めるべく、知財業界に転職。製造業の目に見えない独自の価値を特許や実用新案、意匠、商標として知覚化する技能を磨く。知財の出願件数は500件以上あり、知財相談件数は3,000件以上の知財のスペシャリストになる。

2009年に特許事務所を設立するとともに、経営コンサルタントとして、ネオフライトクリエイションズを設立。関東経済産業局が行う知財経営コンサルティングで、チームリーダとなり、顧客の売上アップに寄与し2年連続で優秀賞獲得の実績を上げる。

さらに、2014年に経営改善コンサルティング組織を立ち上げ、組織として4年で50社以上の経営改善コンサルティングを行う。その中で、製造業の売上改善を行い、知財分野でNo.1の実績を上げる。

そして、今までの企画・営業と知財の経験から得た独自の知見やノウハウを体系的にまとめ上げ、製造業の売上アップをサポートし、2017年にネオフライトクリエイションズを法人化。現在、体系的ノウハウをさらに磨き上げ、これを「知財拡販メソッド」と名付けて、製造業が最速で高収益な拡販の仕組みを作ることができる専門コンサルティングを提供している。